タイムツリー以外のお気に入りアプリ

100年日記を紹介します。

 

100年日記は、カレンダー機能もあり

10年日記としても使えます。

 

わたしは、10年日記を工夫して

未来日記として使っています。

 

誕生日、記念日、法事、入卒式など

人生の節目になる先々のイベントを

入力してます。

 

そうだ!

 

車検予定日、ローン完済日や

貯金や保険の満期日などを

記録しておけば、さらに

家計管理にも役に立つかも。

 

家族や自分のライフイベントの他には

10年後にこうなっていたい自分の姿や

ライフスタイルを書いています。

 

その実現のために

 

やっておいたほうがいいことや

やらなければいけないことなど

具体的に行動する目標を書いて

達成する日付も入れておきます。

 

目標の進み具合や生活の変化などで

随時、計画や予定に変更があるので

簡単に訂正できて更新できるアプリは

めちゃ便利。

 

それに、いつでもスマホで

10年日記を見れるのは

目標を忘れないでいるために

とても大切。

 

これにイメージ写真があれば

さらにいいかも!

ビジョンボードを作って

スマホの待ち受けにしようっと!

 

そして、イベントや目標を書いた

その年の記録が、過去日記にもなります。

 

どのくらい目標が達成できたか、とか

その年に、大きく心が動いた出来事を

いいことも悪いことも

日付を入れて記録しておきます。

 

そうしておくと

 

自分の変化の起点、流れや方向が

つかめたりします。

 

出来事の渦中にいる時には

その出来事の意味がわからなくても

 

大きな時間枠で俯瞰した時に

その出来事の意味に納得できたり

キーマン的存在に気づいたりします。

 

あ!!忘れてはいけないのが

100年日記を気に入ってるポイント!!

 

1日1ページになっていて

そのページを人差し指でスライドすると

紙のノートみたいな動きをするの。

 

未来日記&過去日記として使っている

日記アプリ、100年日記の紹介でした。