4月になりましたね。

年明けからの長かった3ヵ月が

やっと終わりました。

 

1月には

 

ダブル家問題が完了したら

生きていくステージが変わって

今までとは違う景色が見えるんじゃなかろうか

 

なんてことを書いておりましたが

たしかに、変化がありましたね。

 

内面的には

 

心の地雷を覆うものに気づいたり

不完全燃焼の怒りを出しきったり

気持ちの整理がすすみました。

 

具体的には

 

まず、昨年9月末に退職した夫が

フリーランスで仕事を始めました。

 

そして、わたしは収入が増えることに。

 

今年度から、賞与がもらえる制度になり

また、出勤日数が増えるので月収も増えます。

 

ワークを減らしてライフの時間を増やしたい

同僚と、出勤日数を交替したんです。

 

娘たちの教育費が必要になる時期を前にして

環境を変えずに、わたしの収入を増やせるのは

ありがたい提案でした。

 

夫婦合わせた収入が、何の心配もないほど

保障されてるわけでは、全くないんですが

なんか、やってけそうな気がします。

不思議と不安は感じてないです。

 

こーゆーのを

 

生きていくステージが変わって

今までとは違う景色が見える

 

というんじゃないかな。

 

さあ、次は

新型コロナ問題をどう克服するかだわ。