初めて似顔絵を描いてもらいました。

 

絵師さんから

「はいっ」

と手渡された似顔絵を見て

「これが、私?!」

似顔絵

心がほんわか温かくなるのを感じました。

 

「なかなか嬉しいもんですね」

と絵師さんにお礼を言う私。

 

なんだろう、この、心が満たされた感じ。

 

わかった!傾聴と似てるんだ!

 

絵師さんの前に座り

絵師さんから眼差しを注がれる私。

普段、そんな熱い視線を向けられることは

あり得ません(笑)。

 

おしゃべりしながら

絵師さんは

私の顔を見ては筆を走らせ

筆を走らせながら私の顔を見て

描いていきます。

 

似顔絵を描いてもらっている間

私という存在が確かにここに在ると

人に認められているのです。

 

認められ描かれる似顔絵を見て

人を通して自分を確認する、のですね。

 

心がじわじわ感じて直感的に

「似顔絵」「効果」

というキーワードでネット検索したら

 

似顔絵セラピーというサイトがヒットしました。

似顔絵セラピーの研究内容・効果に納得です。

 

ご興味のある方、ぜひご覧になってください。