こどもって、寝る時もよく体を動かしますよね。

活発な次女は、特に激しかったように思います。

 

3歳くらいだったでしょうか

寝返りを打った次女が

わたしの左脇下に転がってきました。

 

ゴロゴロしているかと思ったら

両手をまっすぐ挙げて

伸びをしたのを感じました。

 

思いっきり伸びた右手

その右手に作られたVサインが

あろうことか

わたしの鼻の穴2つにジャストミート!

 

こんなにピッタリはまる場所があったのかと

思うくらいのジャストサイズ。

 

一瞬無呼吸になり、死にそうになって

「何すんねん💢」

と、どついてしまった母でした・・・。